ポケモンGO個体値100%のヒードラン

ポケモン紹介

この個体値100%ヒードランは2019年1月11日にレイドバトル☆5にてゲットしました。

「ヒードランがいるから大丈夫だろう」

私が個体値100%縛りプレイに踏み切れる理由にもなった自慢のポケモンです。

ヒードランは伝説のポケモンです。強いです。

縛りプレイをしているからこそ、より強さを実感できます。

以下がヒードランの特徴です

  • ほのおとはがねの複合タイプで、相手の攻撃ダメージを軽減することが多い
  • 種族値がバランスよく高い
  • じめんワザが2重弱点

何も考えずにジムバトルをする際、ヒードランだけで3匹抜き以上することがあります。その理由が「ダメージ軽減」と「攻撃種族値の高さ」でしょう。ノーマルタイプ、ひこうタイプ、エスパータイプ、ドラゴンタイプ、くさタイプ、こおりタイプ、どくタイプ、むしタイプ、はがねタイプ、フェアリータイプ、これらのワザはすべて「ダメージ軽減」されます。

覚えさせているワザは通常技が「ほのおのうず」、ゲージ技が「だいもんじ」です。いずれもほのおタイプのワザです。一番ダメージ効率が良いという理由でセットしています。ジムバトルで、ほのおワザが弱点の相手は少ないのですが、相性が普通でも持ち前の攻撃力でゴリ押しで倒しきります。まだ2つ目のワザは開放していないのですが、「アイアンヘッド(はがねタイプ)」か「ストーンエッジ(いわタイプ)」のワザを覚えさせれば、攻撃の幅がぐんと広がりそうです。ジムに配置されているポケモンを観察する限りだと、2つ目のワザは「ストーンエッジ(いわタイプ)」のほうが良いと今のところは考えています。

ヒードランを戦わせる際に注意しなくてはいけないのが、じめんタイプのワザです。ヒードランはみずタイプとかくとうタイプのワザにも弱いのですが、じめんタイプのワザだけは2重弱点となっています。じめんタイプの通常技は「マッドショット」、ゲージ技が「どろかけ」、「じしん」が主流です。これらのワザを繰り出してくる相手には即倒されてしまうので注意が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました